FC2ブログ

藤の季節に!第4回亀戸愛楽亭

  • 2018/04/19(木) 11:33:46

4月15日は第4回亀戸愛楽亭でした。

「週末は嵐かも!?」という予報が外れ、お天気は好転。
亀戸天神の藤の花もちょうど見ごろを迎えようという春の昼下がり、
26名ものお客様がおいでくださいました。

kameido_fuji.jpg

回を重ねるにつれて少しずつご来場者が増えていることも嬉しいのですが、
毎月通ってくださるご常連同士が顔見知りになり、開演前や仲入りに
打ち解けた雰囲気でおしゃべりを楽しまれている様子を拝見すると、
落語を通じた縁の広がりを感じ、ほのぼのとした気持ちになります。

今回のゲストは岡山県からお越しの若鯱亭夢輔さん。
演目は「池田屋騒動」。

幕末に実際に起きた池田屋事件の顛末を題材にした落語で・・・
などと書くといかにも堅苦しいもののように思われがちだが、
随所にふんだんにクスグリ入れながら語ってゆく独特のスタイルは、
「こんな落語もあるのか!」と目からうろこが落ちるとともに、
抱腹絶倒、客席を笑いの渦に巻き込んでいました。

<番組>
「子ほめ」 唆遊
「権助魚」 さえの助
「替り目」  小夏
~仲入り~
「池田屋騒動」 夢輔

次回は5月20日です。

楽笑会の先輩であり、弁も立てば剣の腕も立つ浦鐘家清五楼さんと、
昨年、福井小浜市で開かれた「ちりとてちん杯女性落語大会」で
見事優勝された大川亭さくらさんの豪華ゲストお二人をお招きします!
口跡爽やかな江戸落語と爆笑系上方落語の対比もぜひお楽しみください。

kidoairaku201805_500.jpg



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する