FC2ブログ

商店街とのコラボ

  • 2015/03/12(木) 14:25:49

浅草の観音様の裏手にある千束通り商店街さんとの出会いは、昨年の秋でした。

小夏さんが地元台東区の男女平等フォーラムで開いている落語会に、この商店街の方が見に来てくださって、「今度、うちの商店街で寄席をやってもらえませんか?」と言われたのが、話の発端です。

この商店街は、銀座線・浅草線の浅草駅からも、日比谷線の入谷駅からも徒歩20分という、ちょっと不便な場所にあります。すぐ近くには、吉原のソープ街。東京を代表する観光地浅草と言えども、観光客はここまでなかなか足を伸ばしません。

そこで、なんとかシャッター商店街にはさせまいと、商店街をあげてイベントの企画を立てたり、ホームページを作ったり、がんばっておられます。

地方では「町おこし」という言葉をよく聞くけれど、東京のど真ん中でも意外とそういう現実ってあるんですね。

最初の出演は昨年11月。商店街主催の『千束猫まつり』というイベントに合わせてぱん駄さんが「猫と金魚」で出演。お客様は少なかったものの、ぱん駄さんの名人芸(?)のおかげで、「千束寄席」への期待が高まったものと思われます。

そして開かれた第1回千束寄席は、以前こちらのブログでご紹介したとおり。
http://oedorakusyoukai.blog.fc2.com/blog-entry-21.html

「千束雪まつり」との同時開催で、会場に隣接する千束小学校の校庭には山形県から運ばれてきたトラック何台分もの雪の山。子供たちがきゃーきゃー言って遊んでます。その流れを受けて、寄席のほうもほぼ満席の盛況となりました。

すると、商店街振興協会の会長さんから「ぜひ、定例化したい」とのお申し出。

「どのくらいの頻度をお考えですか?」

「できれば毎月やってほしいんですが」

ひえ~、毎月!!!

ムリムリ~(笑)

「せめて、年4回くらいでどうでしょう。」と弱腰なお返事をして(笑)、定例化が決まりました。

寄席をやってほしい商店街と、落語がやりたくてしょうがないアマチュア落語家。こういうウィン・ウィンの関係っていいですね。

出演は楽笑会のメンバーが中心になりますが、たまにはゲストもお招きして、楽しい寄席に育てていきますので、応援よろしくお願い申し上げます!

第2回は4月11日(土)14時半より中町会会館で開催します!
「千束犬まつり猫まつり」と同時開催です。

この日は、千束通り商店街からほど近い小松橋通りにて「一葉桜まつり」も開催中。

花魁道中を見て、落語を聞いて、ひととき江戸時代にタイムスリップしてみてはいかがですか?


さえの助

pr_20150411_senzoku.jpg

スポンサーサイト

第82回発表会

  • 2015/03/02(月) 12:49:38

第82回発表会の演目が決まりました!

日時: 4月19日(日) 13:40開場 14:00開演
場所: 深川江戸資料館 B1 レクホール

出演:
上野家 ぱん駄 「やかん」
極楽亭 立往生 「転宅」
笑亭 くん寧 「松山鏡」

―仲入り―

嶺風家 紫和 花燃ゆ玉すだれ
金河岸亭 とも助 「擬宝珠」 
酔っ亭 よろしく 「甲府ぃ」


pr_happyoukai82.jpg