FC2ブログ

11月の亀戸愛楽亭

  • 2018/11/11(日) 10:56:17

毎月第3日曜日に行っている寄席「亀戸愛楽亭」は、
月替わりの豪華なゲストが見どころのひとつです。
11月は杢々亭木製さんにご出演いただきます。

木製さんは千葉市落語倶楽部のメンバーで
「落語ドッキリチャンネル~千葉で会いましょう~」(通称:千葉ドキ)
を毎月開催されています。

2014年2月から始まった千葉ドキは、キャパ40人の和室から
キャパ100人のホールへ会場を変えつつ、どんどんファンを増やし、
華麗なる成長を遂げた落語会です。

レギュラーメンバー4人が毎月毎月違うネタをかける、
よくネタが尽きないなあ、すごいなあと羨望の目で見たいた
頃が懐かしく思い出されます。

気がつけば、いつの間にか我々も同じ憂き目を見ることに・・・(笑)

そんな月例落語会で腕を磨いた木製さんは、
いわゆる“前座噺”と呼ばれる軽いネタもお得意ですが、
『船徳』『中村仲蔵』『富久』といった大ネタでも
がっちりお客様の心をつかむ本格派です。

11月の亀戸愛楽亭でも、明るい芸風が噺の登場人物にピッタリだと評判の、
あの大ネタをかけてくださいます!演目は来てみてのお楽しみ!

みなさまのご来場を心よりお待ちしております!

kidoairakutei_201811_500.jpg

スポンサーサイト

おかげさまで半年!

  • 2018/06/23(土) 16:20:40

早いもので、亀戸愛楽亭を始めてから半年が過ぎました。
素人が開く落語の勉強会にいったい何人くらいお客様が来てくださるだろうかと、
毎回ヒヤヒヤしながらですが、みなさまの温かいご声援・ご来場に支えられて、
なんとか半年続けてくることができました。

さらに最近は、ご常連のお客様が来られたり来られなかったりしつつも、
毎月の人数がほぼ安定して来ました。

この分ならもう少し続けていけそう・・・という希望の光は見えているのですが、
問題は、レギュラーメンバーの持ちネタがいつまで続くかということ(笑)

早く新しい演目を覚えて、みなさまの前でご披露できるよう、
日々精進しなくてはと思う今日この頃です。

さて、6月の亀戸愛楽亭は、
埼玉県越谷市からお越しいただいた道落亭かね平さん、
岡山県在住のゆめすけさん、お二人をゲストをお招きしました。

ゆめすけさんは、かつて名古屋で「落語ができる居酒屋」の大将、
かね平さんはそのお店の常連客だったという、ふる~い因縁のあるお二人。
普段から「かねさん!」、「ゆめすけ!」と呼び合う仲。
この日の打ち上げもゲストを中心に落語談義に花が咲き、とても楽しいひと時となりました。

【番組】
唆遊 「浮世床」
さえの助 「初音の鼓」
ゆめすけ 「たが屋」
~仲入り~
小夏  「鷺とり」
かね平  「3本のビデオ」(自作)

次回は、7月15日(日)です。
残念ながら、小夏、さえの助は休演ですが、その代わり楽笑会のスゴ腕、
上野家ぱん駄兄さん、金河岸亭とも助兄さん、下神田克紫兄さんが、
お留守居役として熱演を繰り広げてくれます!(たぶん)
どうか気軽に遊びに来てください。

yumesuke_650_500.jpg

kanehei_650_500.jpg

第91回発表会の番組が決まりました。

  • 2018/04/13(金) 16:47:02

第91回チラシtnk500

第2回亀戸愛楽亭

  • 2018/02/20(火) 12:06:25

楽笑会の若手精鋭(?)笹の家小夏、立命亭唆遊、狐々亭さえの助が、
今年の1月から月例の勉強会を開くことになりました。

1月に開いた第1回ではまだ会の名前が決まっておらず、
「題名のない落語会」という名でやりましたが、
その後、いろいろ考えて「亀戸愛楽亭」と命名しました。
「きどあいらくてい」と読みます。

2月18日に第2回を開きましたが、ぱん駄さん、とも助さんという強力な助っ人のおかげで、
レギュラーメンバーの小夏さん欠席というピンチもなんなく乗り越え、
18名ものお客様にご来場いただくことができました。
先月が9名だったので、なんとダブルスコアです!!

番組は以下のとおり。
「やかんなめ」   さえの助
「締め込み」    唆遊
仲入り
「やかん」     ぱん駄
「明烏」      とも助

ぱん駄さんの落語はどこまでも馬鹿馬鹿しく、フラがあって、本当に面白い。

とも助さんの明烏は、源兵衛がまるでVシネマの俳優みたい(笑)で、
激しく、熱く、生々しく、客席を爆笑の渦に巻き込んでいきました。

来月はゲストに、世田谷区を中心に活動されている朝風亭容旦さんをお招きします。
古今亭駒次くんもビックリの鉄道落語の秀作、自作のアレを引っさげてやってきます!
レギュラーメンバーも頑張りますので、よろしければ是非遊びに来てください。

DSC_8305_trm500.jpg

pr_20180218_kidoairaku.jpg

ど真ん中さんデビュー!

  • 2017/12/14(木) 12:24:43

12月10日(月)、第90回楽笑会発表会を深川江戸資料館で開催いたしました。
師走の忙しい時期にもかかわらず、約70名のお客様がご来場くださいました。
ありがとうございます。

今回は、楽笑会のニューフェイス三新亭ど真ん中さんの初高座でした。

楽笑会では初高座でしたが、すでに地元での落語会などで高座経験はあり、しかも演劇もやっているという経歴の持ち主なので、舞台度胸は誰にも負けません。堂々とした開口一番で客席を沸かせてくれました。

また、出演予定だった酔っ亭よろしくさんが体調不良のため欠場、ピンチヒッターで金河岸亭とも助さんが代演を務めましたが、ピンチをチャンスにする男!「リズムネタ?」とも思える『近日息子』で大爆笑でした。

当日の番組は以下の通り。


三新亭ど真ん中 『転失気』
笑亭くん寧 『笠と赤い風車』
百々亭さてん 『時そば』
仲入り
金河岸亭とも助 『近日息子』
うめぼし亭小梅 三味線漫談
狐々亭さえの助 『七段目』

今年も1年間お世話になりました。
来年も楽笑会をよろしくお願いいたします。

20171214.jpg