第90回発表会

  • 2017/11/02(木) 16:08:01

第90回発表会を下記の通り開催いたします。
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。
pr_happyoukai90.jpg

スポンサーサイト

笹の家小夏、準グランプリ受賞!

  • 2017/09/27(水) 16:51:54

9月23(土)24(日)、福井県小浜市で行われた全国女性落語大会 ちりとてちん杯にて、我らが楽笑会の笹の家小夏が準グランプリを受賞しました!

今年は記念すべき10回大会。北は北海道から、南は九州長崎まで、全国津々浦々から集まったアマチュア女性落語家約90人が、3つの予選会場で熱い戦いを繰り広げました。

小夏大師匠は、古典落語「初天神」に男女の社会的性差(ジェンダー)を絡めて、独自の笑いを増幅。
決勝戦では、演者6人のうち2番目の出番で、まだ完全には会場が温まり切っていなかったにもかかわらず、座布団に座ったとたん、「女性の、笹の家小夏です」という自己紹介で、いきなりお客さんの心を鷲掴みにしていました。

初天神に出かけた金坊と父親の会話は、どこにでもある親子の風景。馬鹿馬鹿しくも楽しい会話の中から、男女共同参画社会を彷彿とさせる、明るい未来が透けて見えました。

グランプリを取れなかったのは本当に残念でしたが、審査員に講評で、「1位と2位は本当に僅差で、甲乙つけがたく、もうジャンケンで決めましょか!てな冗談も飛び出すくらいだった」と言わしめる出来。

さらに、「ご本人がジェンダーを超えた存在だ」と審査員の桂あやめ師匠からもお褒めの(?)言葉をいただきました。

楽笑会の永遠のアイドルであり、大看板、笹の家小夏を今後ともよろしくお願いいたします。

小夏ちりとて

facebook_1506380313475 (1)

8月発表会の番組が決まりました。

  • 2017/07/26(水) 10:32:26

暑中お見舞い申し上げます。毎日、暑いですね。
さて、お知らせが遅くなりましたが、夏の発表会の番組が決まりました。

上野家ぱん駄 「相撲根問い」

旅籠家伊八治 「粗忽の釘」

浪漫亭朱理萬 「三方一両損」

~仲入り~

うめぼし亭小梅 三味線漫談

笹の家小夏 「船徳」


大相撲夏場所は横綱白鵬が歴代最多の39度目の優勝を果たしましたが、
ぱん駄さんも横綱に続けとばかりの爆笑落語を聞かせてくれるでしょうか。

また、今回、小夏さんが「船徳」をネタおろしいたします。

四万六千日といわれる縁日は、夏の浅草の風物詩。
この日に参拝すると、46,000日分の功徳が得られるという特別な日なのですが、
船で参詣に向かおうとする二人連れの客。
船を漕ぐのは、若旦那あがりの新米ホヤホヤの船頭さん。
さて、どんな珍道中になりますやら・・・。

小夏の汗か船頭の汗か、熱演の汗か冷や汗か???

それを見られるのは深川に来た人だけ!(笑)

高校野球と違ってこちらはテレビ中継は入りません。
寄席もビールも生がいい!
暑いからと家に引きこもっていないで、ぜひ私たちと一緒にこの暑さを笑い飛ばしてみませんか?

第89回チラシ500



全日本レディス落語選手権大会

  • 2017/06/12(月) 09:47:58

鹿沼東ロータリー財団創立50周年記念事業の一環で、
6月10日(土)、11日(日)の2日間に亘り、
栃木県鹿沼市で全日本レディス落語選手権大会が開かれ、
北は北海道から南は九州福岡まで、全国の女流社会人落語家21人が集まりました。

楽笑会からは、小夏とさえの助が出場。

初日。

小夏大師匠は2番手という浅い上がりで、まだ会場が温まりきっていない状況でしたが、
得意ネタの『辰巳の辻占』をたっぷり12分以上演じて、客席を笑いの渦に巻き込み、
さすがの貫禄を見せ付けておりました。

が、大会には【予選の持ち時間、ひとり10分】というルールがあるため、あえなく失格(笑)。

ていうか、最初から確信犯だったとか・・・?

7人ずつ、3ブロックに分けて、間に10分ずつの仲入り(休憩)を挟む番組。

16番目の出番だった私、さえの助は『錦の袈裟』を演じましたが、
さすがに3ブロック目ともなるとお客様もだいぶ笑い慣れてきていらっしゃり、
その笑顔と笑い声に支えられてなんとか決勝に残ることができました。

翌日。

決勝戦は、10名の演者が、持ち時間15分で話芸を競います。
女同士の骨肉の争いを一目見ようと(いや、そんなことはありませんが)、
近郷近在から集まった老若男女で、会場はほぼ満席状態。

くじ引きで決まったさえの助の演順は6番目。

前日に引き続き、すっかり温まった会場は笑いも多く、あまり緊張せずに、
楽しくお喋りをさせていただくことができました。

結果、ありがたくも、かたじけなくも、準優勝をいただくことに。

これも、日頃の稽古会で優しくも厳しいアドバイスをしてくれる楽笑会の仲間、
発表会を見に来て、演者を育ててくださるお客様のおかげだと思います。
心より、御礼を申し上げます。ありがとうございます!!

集合写真

受賞

賞状

第88回発表会、超満員御礼!

  • 2017/05/29(月) 13:34:43

2017年5月21日(日)、深川江戸資料館レクホールにて第88回発表会が行われました。
当日は、初夏とは思えない暑い日でしたが、なんと105名ものお客様がご来場くださいました。
どうもありがとうございます。

【番組】
手紙無筆  嶺風家紫和
猫の皿   金河岸亭とも助
品川心中  極楽亭立往生
仲入り
火焔太鼓  柏亭悠鳥
お見立て  太尾亭狸久

次回は8月6日(日)に同じく深川江戸資料館レクホールにて開催いたします。
よろしくお願いいたします。

第88回発表会演者写真(紫和さん)

第88回発表会演者写真(とも助さん)

第88回発表会演者写真(悠鳥くん)

第88回発表会演者写真(狸久さん)